家庭用・業務用軟水器イオンソフナー

家庭用・業務用軟水器イオンソフナー。水はもっと優しくなれる。イオンソフナーは世界35カ国で愛用され続けている軟水器の世界ブランドです。家計や地球に優しい家庭用、業務用の軟水器のイオンソフナーを是非一度ご利用下さい。


軟水器の関連情報

軟水器(なんすいき)とは、水の中に含まれるカルシウムイオンやマグネシウムイオンなどの陽イオンを、イオン交換樹脂の働きでナトリウムイオンに置き換える働きを持つ装置、または器具のことである。 同じくイオン交換樹脂を使って水中のイオンを全て取り除こうとする(言い換えれば水中の陽イオンを水素イオンに、陰イオンを水酸化物イオンに置き換える)純水器(じゅんすいき)とは区別される。また最近では、意味が拡大解釈されて単に水道水や硬水から軟水を造り出す装置、または器具の意味で用いられることもある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

井戸水で色々と生活用水をまかなおうというようなことが最近ではそれなりに増えています。場所によるともいえるのですが基本的にそれなりに山があって地下水脈があるところであればそれなりに井戸というのは作れます。井戸はそれなりに大抵の場所で作れるようになっていたりします。そして、井戸水を確保することができるようになるというのは間違いないわけですがどうしても気をつけなければならないことがあります。それは水質です。水質がよろしくない、ということも多いです。そのまま飲めるようなレベルの水質であるということが井戸によってやはり違ってくるということになりますので、いざ掘ってみて水質が良くないということがわかってしまうと飲めないですし、使うことができないということになります。ですが、浄水器などを活用することによっては水をきれいにするということはできます。もちろん、その井戸水の水質汚染の状態にもよることではありますが、多少汚れている程度のことであればかなり強力な浄水器を使うということによって飲み水として活用できたりということもできるでしょう。工場などでは大量の水を使うことがあったりするわけですが水のコストというのも意外と経営を圧迫するレベルであったりします。ですから、そうしたところが井戸を掘って地下の水を使うというようなことも世の中には結構あったりします。また最近ではとにかく家庭用の移動というのが需要を増しており、様々な災害の時などに飲み水の確保あればその他生活用水の確保ということで自宅に移動と考える人が増えているわけです。それはとてもよいことではありますが、さすがに自分たちで井戸を掘るということになりますとかなり大変なことになりますので大半は業者に依頼して掘ってもらうことになるでしょう。飲めるようにということでかなり強力な浄水器なども設置するところも増えています。何にせよ、備えておくということ自体はとても良いことであるというのは間違いないです。
Tagged on: , 家庭用・業務用軟水器イオンソフナー 水はもっと優しくなれる